部分やせ

admin post on 10月 20th, 2012

気になる部分

夏になって薄着になるとどうしても肌の露出や体の線がわかりやすいスタイルが多くなりますね。その前にダイエットをしてもなかなかイメージ通りにいかない場合がほとんどです。人それぞれに体型が違いますし、気に入っているところや何とかしたいというボディの改善点があるはずです。皆さんは自分の体のどこが気に入っていて、どこを何とかしたいと思いますか?痩せている方でも「ここがねえ…」と思案顔の方がいらっしゃいます。わたしに比べれば全然いいじゃん!と思うこともあるのですが、それこそ個性で自分の許容範囲が狭い人も広い人もいるので、その方なりの方法で納得のいくボディをゲットする方もいればいつもくじけてしまう方もいらっしゃるのです。ウェイトを確実に落としたい、体全体についてしまった脂肪や無駄なお肉をそぎ落としたいという方も多いでしょうが、露出している腕や足などがどうしても気になる方もいらっしゃって、部分やせのエクササイズや方法をうまく取り込んでいる方も多いですね。あなたならどんなダイエットがお好みですか?また自分の体のどこをきゅっと締めたり細くしたいですか?どんなダイエットもいきなり無理に行って長続きしないとか、調子を崩すなんてことがないように、穏やかに効果が出てくるのを気長にでもしっかりとやっていけるもの、やそれに伴う食事の無理な制限のないものを研究して行いたいですね。

ダイエットにおすすめのサプリサイト

 

部分痩せの考え方

部分やせといっても痩せるというのは体全体に体重が減って細くなることだと思っています。あとは重点的に筋肉や力をつけたい場所を何らかの方法でアプローチすればいいわけです。よく聞くことですが脚の骨折や腕の骨折などで ギブスをつけて固定したりするとその部分が急激に痩せますね。それは使うべき筋肉を使わずに筋力が低下することにつながるので、骨が安定した状態でリハビリを始めたりするのは筋力を復活させて歩行につなげていく必要があるからでしょう。やせるだけなら何もしなかったら痩せないかな?と思ってはいけません。体中の筋肉がなくなったら大変です。体の骨を支える筋肉、動かす筋肉それぞれ役割があってベストな上体を保たないと本当の意味で痩せていくことにはならないと思います。私は本当にたるんでしまったおなかや二の腕が気になるけれど、その根本は本来あった筋力の低下から運動量が減ってさらに筋力を落としていくという悪循環だと思っています。部分やせは何もしないでただウェイトを落とすのではなく、良質な食事をきちんと摂ってそのうえで、内臓や循環器に働きかけて代謝を上げて筋肉や体を動かす機能をふる活動させることで、痩せやすい、太りにくい、いつまでも若々しい体の線や、中も外もさびれない体を維持することができると思っています。すぐに効果が表れるわけではないでしょうが、これから先の老化を考えるとやはりそのダメージに耐えられる体づくりは必要です。

http://bubunyase.vivian.jp