ふくらはぎ

admin post on 10月 20th, 2012

体操教室に行くと体幹チューニングを行った後、必ずフットマッサージをセルフで行います。その際に使うボディオイルが主催者側の売りになっているので、最初は「?」と思っていましたが、何回か通ううちにそのオイルの効果とマッサージがふくらはぎにかなり効果をもたらしていることに気付きだしました。そのボディオイルは植物由来のオイルで潤いを与えて血行を促して、脚のむくみを取ってくれます。脚のむくみがけっこうつらい人や、むくんで太って見えるという人もいますね。脚の太さを気にする人って案外多いです。デスクワークの人も立ちっぱなしの仕事の人もけっこう夕方脚がむくむとか、疲れるというのはよくあることです。素足になる機会も増える夏の時期や着る洋服によっては脚の露出のあるものがありますね。そこでやはりふくらはぎのむくみを取りたくなるのは自然なことでしょう。フットマッサージの際はある程度体を動かして温まっている状態なので、クールダウンもかねてのセルフケアですが、手のひらの熱とオイルがふくらはぎに効いてくる感じで夏より冬や寒い時期にありがたいものでした。リンパを流す要領でオイルでなめらかになったふくらはぎを、やさしくゆっくりマッサージしていきます。オイルも自然な香りで癒しとリラックスの効果がばっちりです。このオイルなら体操教室だけでなく普段のお風呂あがりやリラックスタイムに脚や腕などにマッサージしてもいいなあと感じてしまいます。友達はこれでほっそりな脚になってきました。